口コミランキングでも高評価の
ミネラルファンデーションとは?

HOME » 敏感肌やニキビ肌の方にヴァントルテ » 検証してみました

検証してみました

ミネラルファンデーションのランキング3位のヴァントルテ!トライアルセットでカバー力、崩れにくさなど効果について検証した結果をご紹介します!

ヴァントルテのミネラルファンデーションの実力検証!

ヴァントルテ ミネラルファンデーション

ヴァントルテのトライアルセットは、ファンデーション、パフが同梱された、非常にシンプルなセット。無駄なものはどうせ処分してしまうので、このくらいで充分だと思います。

わざわざ豪華なパンフやお客様の声のチラシで商品を良く見せることはせず、純粋にアイテムの良さだけで勝負しているところはとっても好印象ですね。

ヴァントルテ ミネラルファンデーション

蓋を開けるとシールが貼られているんですが、これを勢いよくはがすと粉が飛びますので、ご注意。初めから結構な量がネットの外側に出てきているので、しばらくはパフから粉を落としてから使う必要があります。色は今回私の肌色に合わせて請求した中では一番暗いかも。これでもライトベージュです。

カバー力 ★★★★☆

ヴァントルテ ミネラルファンデーション カバー力

ちょっとパフにつけすぎたので粉が浮いちゃってるんですが、それを抜きにしても一塗りでかなり地肌の色ムラをカバーしています。描いたハートもナチュラルに肌に馴染んでいるような色になりました。

ヴァントルテ ミネラルファンデーション カバー力

お肌の色を落ち着かせ、ソバカスをぼかしてくれているのがわかります。細かいものはほぼ見えなくなりました!パウダーファンデは仕上がりがシワっぽくなりがちなのですが、ヴァントルテはシワや皮膚のキメが目立ちすぎることもなく、素肌感が高いです。

保湿力 ★★★★★

ヴァントルテ ミネラルファンデーション 保湿力

パウダーを触ってみた感じは、水分が入っているようなしっとり加減。これがシルクの保水効果かな?朝から夜までメイクしたまま過ごしましたが、お肌の乾燥が気になることはまったくありませんでした。

崩れにくさ ★★★☆☆

ヴァントルテ ミネラルファンデーション 崩れにくさ

手にミスと化粧水を拭きつけ、ティッシュでオフ。見えづらいかもしれませんが、ティッシュに色がついてしまいました。手にはまだファンデが残っていますが、手の甲中心あたりに素肌の色が見えています。

ヴァントルテ ミネラルファンデーション 崩れにくさ

こちらは朝メイクしてすぐの肌と、お昼頃(4時間後)の肌。朝は素晴らしい完成度だったんですが、馴染んだらシワっぽい印象に…。小鼻も皮脂が出てきてしまいました。ソバカスのカバー力は引き続き問題なさそうです。

携帯性 ★★★☆☆

ヴァントルテ ミネラルファンデーション 携帯性

■ ファンデーション 7.5cm×7.5cm
■ パフ 5.5cm×5.5cm

コールドクリームみたいなサイズで、多少大きいです。粉がこぼれないようにプラスチックの内蓋があるんですが、最初に使う時に捨てる部分かと思ってしまったほどロークオリティ…。持ち運ぶなら粉漏れに注意かも。

使用方法

(1) 頬全体と顎を、中心からパフを滑らせるようにつけていきます。首筋に向かっても軽く馴染ませ、首との境をなくしましょう。
(2) 額は中心から外へ、鼻筋と側面は上から下へすべらせます。
(3) パフの折り目で小鼻・まぶた、目の下など細かい部分を丁寧に仕上げます。
(4) 手のひらで優しくつつみ、ファンデーションを肌に密着させます。